施工例1 施工例2 施工例3

【今日の超目玉】 和信化学工業 アクレックス No.3510 コーティングフロア 16L 75425-接着剤【今日の超目玉】 和信化学工業 アクレックス No.3510 コーティングフロア 16L 75425-接着剤

一覧

和信化学工業 アクレックス No.3510 コーティングフロア 16L 75425

ワックス感覚で手軽に塗装!お手入れ簡単、丈夫で長持ち!
§特長
〔1〕水系塗料・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 環境対応型であり火気の心配がありません。
臭気が少なく作業中でも気になりません。
厚生省指定の毒物・ 劇物・ 消防法の危険物に
該当しません。(キシレン、トルエン、エチルベン
ゼン、ホルムアルデヒドを使用していません。)
〔2〕作業性が良好・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 誰でも簡単にワックス感覚で施工出来ます。
〔3〕塗膜性能が良好・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ウレタン樹脂使用の為、耐久性と耐水性に優れ
強靭な塗膜を長期間維持します。
〔4〕耐ラバーマーク性が良好・ ・ ・ 体育館などの屋内スポーツ施設の簡単なお手入
れ用として使用することが出来ます。
〔5〕乾燥が早い・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 施工後1時間程度で軽い歩行が可能です。
〔6〕リコート性が良好・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 従来の塗料のような研磨は必要ありません。
〔7〕メンテナンスが楽・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 通常の手入れは乾拭きやモップ拭き。汚れの
ついた場合にも、水を含ませ硬く絞った雑巾で
拭きとるだけでほとんどの汚れが落ちます。§用途
文教施設・ 店舗・ 一般住宅など広範囲木質フロアー塗装面、化学床
の定期的なメンテナンス用塗料としてお使い下さい。
§使用方法
1.使用前によく撹拌して、中身を均一にして下さい。
2.基本的には原液でお使い下さい。夏場乾燥が早くて塗りにくい場
合などは水で希釈して下さい。(10%程度)
3.標準塗装回数は1回塗りです。塗布量は20~30g/m2。より光沢
や耐久性を持たせる場合は2度塗りをお奨めします。
(体育館などの本格的な再塗装にはアクレックスNo.3500フロアをご使用
下さい。)

和信化学工業 アクレックス No.3510 コーティングフロア 16L 75425 の特徴

最近の住宅のリビングや廊下に多く使用されているフローリングは消耗が激しく、
キズ、汚れにより表面の艶がなくなってきます。そのために、ワックスがけなどの定
期的なメンテナンスを行っています。また、体育館などのウレタン仕上げの木床に
ついても、良好な状態を維持する保護剤としてワックスが使用される場合がありま
す。しかし、通常のワックスでは、数ヶ月ごとの定期的な塗り替えが必要となります。
本品は、耐久性と耐水性に優れたウレタン樹脂を使用し、汚れや水、傷からフ
ローリングなどの木床を長期間しっかりガードします。またワックスでは困難であっ
たスポーツフロアにおける「耐ラバーマーク性」にも優れていますので、体育館など
でも使用することが出来ます。
●原産国:日本

和信化学工業 アクレックス No.3510 コーティングフロア 16L 75425 の仕様

サイズ16L



レビューを投稿する

技術とサービス

【今日の超目玉】 和信化学工業 アクレックス No.3510 コーティングフロア 16L 75425-接着剤【今日の超目玉】 和信化学工業 アクレックス No.3510 コーティングフロア 16L 75425-接着剤

道路、鉄道、ダム・河川、上下水道、エネルギー施設などの陸上土木分野、港湾・空港、漁港、海岸、人工島などの海洋土木分野における豊富な技術と実績により、未来の社会基盤を拓きます。

技術紹介

【今日の超目玉】 和信化学工業 アクレックス No.3510 コーティングフロア 16L 75425-接着剤 【今日の超目玉】 和信化学工業 アクレックス No.3510 コーティングフロア 16L 75425-接着剤

ELLIS(エリス) 立水栓 クローム(メタル) 716-241、景観と生態系を守る製品の開発・販売を行っています。

製品一覧

GAONA 赤札見つけ 単水栓 マットブラック (自在水栓 黒 レバーハンドル) GA-DD001 自在水栓 横水栓 単水栓